山形県寒河江市デイサービス・在宅療養・在宅療養支援・在宅介護・リハビリテーション・自立支援

ケアマネジメントの一連の流れ


ご利用者様のお体やご家族の状況、お住まいの様子、これからどのように生活されたいかを伺います。


ご希望の生活の実現のために必要なことは何かを一緒に考え、仮のプランを立てます。


サービス提供事業者との調整を行います。


居宅サービス計画書原案をもとに、ご利用者様のご希望される暮らし方を実現するためのケアプランを作成します。


ケアプランが、ご利用者様のご希望にあったものであるか確認します。


ご利用者様と事業所間で契約をします。


ケアプランをもとに、各事業者からサービスが提供されます。


介護支援専門員が定期的に訪問し、ご利用者様の生活を見守り、サービスが適切に提供されているか、暮らしの課題が改善されているかを確認し、必要に応じて調整を行います。


ご利用者様を中心に、ご家族、サービス提供者等で集まり、よりよりサービス提供を目指して話し合いをします。


サービス担当者会議を経て、新たな計画のもとでサービス提供が再開されます。その後、「モニタリング」「サービス担当者会議」「サービス提供」「モニタリング」…といった具合に、ケアプランの目標達成に向けて継続して支援していきます。


↑ PAGE TOP