山形県寒河江市デイサービス・在宅療養・在宅療養支援・在宅介護・リハビリテーション・自立支援

デイサービスなごみ 機能訓練指導員


私は、「デイサービスなごみ」で看護師として、利用者様の健康管理をしています。
利用者様は片麻痺や歩行バランスの低下、ペースメーカーなど、様々な疾患をお持ちです。 そのため、デイサービスには看護師が常駐する必要性があります。 疾患を持っている以上は、体調の変化がいつ起こるか分かりません。利用者様やご家族の健康相談を受けることで生活の不安を取り除くこと、体調悪化が起こった場合の早期発見や対応も、デイサービスの看護師の役割です。
入浴介助や食事、リハビリテーションの中でもそれぞれに看護師の役割があります。
入浴介助では、皮膚状態の確認や処置、入浴実施の判断を行い、入浴中の状態変化を予防します。食事では、服薬管理や誤嚥をせず安全に食べられているか、食形態は適切かを確認します。リハビリテーションでは、看護師はその日の健康状態から運動の実施を判断し、リハビリテーション中の事故予防に努める役割を果たします。




デイサービスの基本的な看護業務を通して、利用者様の日々の状態変化にも注目しています。
歩行が不安定になってきているとか、食事のむせ込みが増えてきている、息切れが増えている等、ささいな変化に気づき、スタッフ間で情報共有を行うことで、ご家族やケアマネジャーさんへの迅速な報告につなげ、体調変化を早期発見できるよう働きかけています。




状態変化に日々対応することで、それらの利用者様がたが元気にデイサービスに通って来ていただくことに喜びを感じております。さらに、継続して通って来られる皆様の姿に、私も励まされています。


これまでの経験を最大限に活かせる環境であるとも言えます。医療の現場とは一味違った経験を得る事ができると思います。





↑ PAGE TOP